奈良市で車検、新車販売・中古車販売のご相談は「カーステーション タニ」がおすすめ!整備・点検、板金塗装、自動車保険など、自動車に関わる様々なご相談をうけたまわります。
車の塗装を長持ちさせるためには
  • HOME »
  • コラム »
  • 車の塗装を長持ちさせるためには

奈良市で板金塗装を依頼するなら

車の塗装を長持ちさせるためには

塗装は様々なことが原因で日々劣化していきます。劣化の原因を知り、大切な愛車をキズやサビから守りましょう。カーステーション タニは奈良市にて、愛車を長持ちさせるための板金塗装を承っております。

駐車は日陰に

強い直射日光に長期間さらされると、紫外線によって塗装が退色・劣化することがあります。また、雨などに濡れたボディをそのまま放置すると、蒸発する湿気により塗装の膜が押し上げられることがあります。

そのため、車は日陰やなるべく屋根がある場所に駐車するようにしましょう。どうしても紫外線に当たる場合は、同じ場所に紫外線が当たらないよう車の入れる方向を毎回変えるなどの工夫が必要です。

鳥のフンは早めに拭き取る

鳥のフンが付着しているのを見つけたときには、すぐに拭き取るようにしましょう。鳥のフンには強い酸が含まれており、そのまま放置していると塗装膜に浸透し酸化・腐食の原因となるためです。

ただし、乾ききっているフンを無理に取ろうとするとキズが付く可能性があるため、水に浸した柔らかい布やウェットティッシュで拭き取ることをおすすめします。

こまめな洗車

こまめな洗車

塩分を含んだ潮風や海水は車にダメージを与え、サビや腐食の原因になります。特に沿岸周辺地域に住んでいる場合、陸地よりもサビや腐食のリスクが高いので注意が必要です。

また、冬季の新幹線道路や高速道路に散布される凍結防止剤に含まれている塩分にも注意しましょう。
海水浴に行った後や雪山を走行した後などには、こまめに洗車をするように心掛けてください。

キズを放置しない

ボディの鉄板部分にキズがついた場合、そこからサビが発生して腐食の原因に繋がります。そのため、どんなに小さいキズでもタッチペイント塗料を塗る、修理工場で修理を依頼するなどの早急な対処が重要です。

定期的に車の状態をチェックし、キズの早期発見に努めることも大切です。

奈良市で板金塗装のことなら

奈良市で板金塗装をお考えの方は、カーステーション タニをご利用ください。板金塗装やボディコーディング自動車修理、キズ・ヘコミ直しなどを行っています。また、新車・中古車販売からカーリース、各種保険も取り扱っていますので、お気軽にお見積もりをご相談ください。費用査定のご相談にも丁寧に対応いたします。

奈良市の板金塗装「カーステーション タニ」のサイト概要

サイト名 カーステーション タニ
住所 奈良県奈良市北之庄西町2-8-18
電話番号 0742-61-2258
業務内容 新車販売/中古車販売/車検/板金塗装/オークション代行

お気軽にお問い合わせくださいTEL 0742−61−2258受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
奈良市の新車販売・中古車販売・車検ならお任せください。
Copyright © 有限会社カーステーション タニ All Rights Reserved.